中国語の通訳案内士になるために!

中国語の通訳案内士(通訳ガイド)になるには、
当然ですが案内士の試験に受からなければなりません。

試験は日本政府観光局(JNTO)が実施しています。
JNTOの「通訳案内士試験概要」によると

『通訳案内士は、単に語学力が優秀というだけでなく、日本地理、日本歴史、
更に産業、経済、政治及び文化といった分野に至る幅広い知識が求められており、
外国人旅行者に日本をより良く理解してもらうための、いわば「民間外交官」として
重要な役割を担っています。』

とあり、かなり高度な教養が求められています。
通訳案内士は日本の代表として、さまざまな国から来られる
観光客をおもてなしする仕事なのですから、難易度が上がるのも
当然かも知れませんね。
>>通訳案内士になるのに最適な中国語学習法はこちらをチェック

通訳案内士には、語学も重要です。
中国からの観光客が増えていることもあり、
中国語の通訳案内士(通訳ガイド)の需要が高まっています。

※ちなみに通訳案内士は合格率10~20%程度、そこそこの収入がとれる仕事です。
最近求人・募集も増えているようですよ

それでは、中国語はどうやって勉強するのでしょうか?
良い勉強法があります。
なんと、中国語はもちろん、その他10カ国語ものプロ通訳・翻訳者として
活躍する方がまとめた勉強法です。
>>今すぐプロとして通用する中国語の学習方法をチェックする

この方、中国語を30歳くらいからゼロからはじめて
サクっとマスターし、その後も同じ勉強法で
10カ国語のプロ通訳・翻訳者として活躍できるまでに身に付けた人なのです。

いったいどんな勉強法なのでしょうね。気になります。
>>今すぐプロとして通用する中国語の学習方法をチェックする

中国語 通訳案内士 求人・募集

 

 

 

 

 

 

 

 

通訳案内士になる中国語
中国語 通訳
サラリーマンの中国語学習法

芸能人の中国語学習ノウハウ
ファンキー末吉 中国語講座
中国語学習の費用

女性の本能を刺激
口説き方のテクニック

TOEIC980点
TOEIC 600

いい人を演じてもてない俺
初デートでの会話

恋のステップ
会話が続かない・・・
アメリカの恋愛

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>