Skip to content

中国語HSK高等(高級)を目指すなら知っておきたい

中国語の学習をする人が増えていますね。
仕事で中国語が必要な場面も増えているでしょう。

そんな時に、取得しておきたいのが中国語HSK(漢語水平考試)。
中国語検定(中検)でもいいんですが、HSKは
中国の教育部が認定する、正式な中国語試験です。
HSKには初級(初等)、中級(中等)、高級(高等)があり、やはり目指すべきはHSK高等(高級)です。HSK高級(高等) は9級~11級です。

仕事で使ったり、中国語の専門家として認められるのは、やはり
HSK高級(高等)からですよね。
そんな、HSK高級(高等)にチャレンジするのに最適の勉強法があります。
これです↓
>>中国語を含む10カ国語のプロ通訳・翻訳者として活躍する著者の中国語学習法

HSKの教科書や参考書、問題集(過去問)は書店でもいっぱい売っていますが、
学習法となるとさほど置いていないですよね。
実際にHSKの最高級を取得し、現役の中国語通訳として活躍している
人がどんな勉強法をしていたのか?やはり気になりますね。
>>中国語を含む10カ国語のプロ通訳・翻訳者として活躍する著者の中国語学習法

※ちなみにHSKは年に数回の日程で実施されています。
高等(高級)以外に中等や初等のレベルもあります。

 

 

 

 

 

 

 

通訳案内士になる中国語
中国語 通訳
サラリーマンの中国語学習法

芸能人の中国語学習ノウハウ
ファンキー末吉 中国語講座
中国語学習の費用

女性の本能を刺激
口説き方のテクニック

TOEIC980点
TOEIC 600

いい人を演じてもてない俺
初デートでの会話

恋のステップ
会話が続かない・・・
アメリカの恋愛

www.moneypartners-kuchikomi.com